ラーメンの食べ過ぎは薄毛やハゲの原因、ではない

脂や塩分、不規則な食事は髪に悪さをするのか?

男性にはかなりの割合で、「ラーメン好き」が存在します。
僕もそうです。

ネットが普及し始めた頃、ラーメン情報を発信するサイトがたくさんできました。
だれでもラーメン評論家になれる時代がやってきたのです。
そんなサイトをめぐって情報を集め、食べ歩いていました。

ちょうど時を同じくして、僕の髪は薄くなっていきました。
誰もが「ラーメン食べ過ぎ」と思っていたに違いありません。
僕もそうでした。

理屈はわかります。
動物性脂肪を過剰摂取するから毛穴が詰まりやすくなり、
それが髪にダメージを与えるのだと。

とても納得できてしまう理屈です。

それは今でも変わらず言われていて、
常にこんな内容の記事がネットに上がっています。

カレがラーメン好きなら要注意!「ハゲる男の好む食べ物」5つ

ラーメン以外に、「頭皮や毛髪に栄養が行かなくなる」食物も原因だと書かれています。

栄養士さんがおっしゃているのですから、事実かもしれません。

彼女や奥さんから、こんな食べ物はやめてね、なんて言われた方も多いでしょうね。

でも、薄毛やハゲの原因は、食べ物だけではありません。

ハゲは男性ホルモンの作用による

一方、こんな記事もありました。
なぜハゲるのか?? 原因の物質を特定!!

これによると、男性ホルモンを過剰にさせる物質が悪さをしていると。

「5αリダクターゼ」というものがテストステロン(男性ホルモン)と結びつき、
ジヒドロテストロン(DHT)に変換する酵素だそうなんです。
こいつが脱毛を引き起こすことが、研究によりわかってきたとのこと。

1型と2型があり云々と書かれていますが、
そいつを抑制するビタミンや食材、サプリメントもあるらしいです。

薄くなり始めた方にとっては、飛びつきたくなる情報ですね。

何度も書いていますが、僕のように生え際が後頭部の下の方にまで下りてしまった
(おでこが上がる、なんてもんじゃない)
男にとっては、今さら薄毛を食い止めたり髪を増やしたりの情報は不要です。

ただ、「ラーメンは髪に悪い」という誤解というか盲信を解いておきたい。

ラーメン好きにとって、気をつけなければいけないのは
やはり食べ過ぎによる生活習慣病ですね。

これはここで書かなくても、十分ご承知のことでしょう。

ポジティブヘッドにとって戦わなければいけない相手は、
メタボリックシンドロームそのものです。

敵は大きい。そして手強い。

でも、髪への不安や心配、そして虚しい抵抗やハゲ隠しなどの
小細工をする手間が不必要な分、もっと健康を気遣うことができるようになります。

もう若くはない。
禿げていてもフサフサでも、健康は平等。
病気は誰の上にも降ってきます。
(まあ、若ハゲ=AGAも病気ではあるのですが)

好きなものをほどほどに楽しみながら、毎日を前向きに過ごしたい。
髪の悩みを捨て去ることができれば、それはとても簡単なことなんですね。

Keep on shining!

タグ

ハゲを応援する気骨の居酒屋さん

(写真はイメージですよ)

「ハゲ割」を導入した赤坂の居酒屋

ネットにこんな見出しの記事が流れてきました。

「ハゲ割」で薄毛のサラリーマン応援、赤坂の居酒屋が話題に

ロイターが伝え、Huffinton Postでも紹介されていたものです。

かいつまんで説明すると、
薄毛を隠すのではなく堂々としてほしいとの思いから「ハゲ割」を提供している。
料金から1人500円を割り引くという。
人数によって割引料金も増え、5人集まれば1人分が無料になる……
のだそうです。

店長の豊田美子さんは、街で薄毛のサラリーマンを多く見かけたことから
このサービスを思いつくきっかけになったとか。
日本では薄毛はデリケートな問題だが、
ハリウッドではまったく気にせず、誇りを持って仕事をこなすスターがたくさんいる。
その精神をここで培うことができれば、とも話しています。

ハゲの心を強くするあと一工夫

これによって勇気づけられ、
薄毛やハゲを気にしなくなる人が増えれば、それは万々歳。

ここへ行けば禿げてることを気にせず楽しく飲める、と
お店のお客のハゲ率は高まり、ハゲが集う居酒屋として名を馳せる。
そんな結果にも繋がることでしょう。

ハゲ同士で自分の毛髪歴、薄毛歴を披露し合い、
あの時はつらかったねえと、笑い合う。

フサフサの人が同席していたら、体験談を話してあげて、
こんな症状になったら覚悟を決めなさいとレクチャーする。

ここに来るのは、まだポジティブヘッドへのマインドセットが
できていない段階の薄毛・ハゲも多いでしょう。

僕たちポジティブヘッドは何をしてあげるべきか。

僕がかつて受けた「ハゲの千本ノック」を、
和やかな雰囲気の中で行えばいいんです。

その人に向かって何回も何回も「ハゲハゲ」という言葉を
浴びせかけてあげる。

例えばメニュー。
飲み物なら、ハゲサワー、ハゲホッピー、ハゲボール。
おつまみはハゲ焼き(何の食べ物だ?)、ハゲ豆腐(ドーム型の豆腐?)、ハゲチヂミ(韓流ハゲ?)、
とにかく「ハゲ」という名前を付けたメニュー開発をしたいですね。

ハゲノック、ハゲシャワー、ハゲスプラッシュ。
薄毛・ハゲの皆さんから「ハゲ」という言葉への抵抗を消してあげればいいんです。

この店を、ハゲのマインドセットチェンジのきっかけにすればいい。

もう一歩突っ込んだ、あと一工夫が必要だなと思いました。

いや、機会があったら足を運んでみますよ。
その時はまたここでレポートしますね。

タグ

許せるか!? 通勤電車内がハゲ頭の晒し場に!

自分のハゲを見せつけられたらあなたは……?

唐突ですがあなたは「合わせ鏡」をやったことあります?
ありますよね。
髪の毛が気になり始めた頃、でしょ?

髪型は、ちゃんと決まってるんだろうか。
どれだけ薄くなってしまったんだろう。
つむじは残ってるのか。

僕の場合、床屋さんの計らいによって頭頂部のハゲを
カバーする髪型にされていたことに気付いたあと、
特に頻繁にチェックするようになってしまいました。

でも最初のうちは、もう一枚の鏡をどうやってかざしたら
ちゃんと見えるかが、なかなか掴めず。

ちょっとずれちゃって修正しているうちに
鏡を持つ手がこーんなに(見えないか)伸びちゃったり。

ま、そんな思いをして髪がだんだんなくなっていく様を
ウォッチし続けた経験のある方もたくさんいらっしゃるでしょう。

さて、本題。
そんな、あなたの禿げた頭頂部が、
電車の乗客にさらされるという状況が勃発しました。

ただし、日本ではなくカナダのお話。
とあるヘアケア製品会社が仕掛けた、車内広告です。

禿げた頭頂部を鏡でさらす広告

リンク先の写真にもあるとおり、
電車の天井に鏡が貼り付けられているのです。

自分よりも背の低い人にはあまり見られないだろうと思っていた、
失われつつある頭頂部や分け目が、乗り合わせた乗客に見られてしまう。

鏡には「脱毛ならこちらへ」的なコピーと社名が書かれています。

うまいなぁ。
というか、こんなことができるんですね、カナダでは。

日本でやったらどうなるか?
苦情の嵐でしょうね。

客観的に自分自身を見つめてみる

でも、手法はどうあれ、自分自身の髪の状態を
ちゃんと見せてくれるという役割も果たしています。

鏡を見てうろたえるのは、「自分は大丈夫」「人には見られない」と、
あらぬ自信や思い込みを抱えている人たちだと思います。

つまり、自分自身のありのままの状態を把握していない。
家で、合わせ鏡を使っていない人々。

見るのが怖い、知るのがイヤだ。
そんな心理が働いているのかもしれません。

いや、よくわかりますよ。
僕もそうでしたから。
認めないんです、禿げている現状を。

何かの間違いなんじゃないか、この薄い様子は。
光の加減で、ここが禿げて見えるんだ。
つむじがない? 鏡を当てる角度が悪いせいだ。

合わせ鏡で頭頂部を直視したとき、そう思いました。

でもね、何度やっても、何時にやっても
禿げているものは禿げている。
それを最終的に受け入れるしかないでしょう。

さ、受け入れてからどうする?

それが、ポジティブ・ヘッドとそうじゃない人の分かれ道だと思います。

発毛への道。
植毛への道。
ヅラへの道。
ポジティブ・ヘッドへの道。

それぞれ、進むべき理由はちゃんと備わっています。
まだこれからなら、髪を増やせる。
この状態なら、少しはまし。

そして、「禿げちゃったのなら、見せちゃえ」――
というのが、ポジティブ・ヘッドの心得です。

電車天井の鏡、上等。
むしろ、仕事への元気が湧いてくる。

私たちポジティブ・ヘッドの男たちは、
自分自身をしっかりと把握しているから、
セルフ・ブランディングができているということですね。

Keep positive!

タグ

2日目のスキンヘッドはマジックテープ

あの「五厘刈り」の気分が再来

ここのところ僕のヘアケア、つまり髪を刈り込むサイクルは、
日曜日の夜に安全カミソリでスキンヘッドにして、
ヒゲも顎だけ残してキレイに剃り上げる。
その後は2日に1度、シェービングだけして頭髪はそのまま。
そして日曜日の夜、また同じように剃り上げる――というパターンです。

頭を剃り上げた翌日の月曜日、
例えば着替えるときに下着のTシャツを脱ごうとすると、
わずかに伸びた毛髪がTシャツの生地に食い込んで
ザリッという音とともに引っかかる感じとなります。

頭に何かすごく摩擦係数の高いものを貼り付けたみたいなんです。
零コンマ何ミリの毛髪が、上を通る生地にブレーキをかけます。

タオルで頭を拭こうとしても、同じ。
タオルのパイル地がピシッと引っかかって、引っぱっても動きません。

あれ、これってどこかで体験したな。

そう、今を去ること40年以上前の中学時代。
何を思ったのか、頭を「五厘刈り」にしたことがあります。

そのとき、お風呂で頭を洗ってタオルで拭こうとすると、
やはり同じようにタオルがビシッと頭に張り付いたようになって
とても拭きづらかった記憶が甦ってきました。

五厘刈りは、ちょうどスキンヘッドにして2日目くらいの
髪の長さだったのでしょうね。
図らずも毎週1回、僕の頭には五厘刈りの状態が
再現されるようになったわけです。

ごく短い髪は、マジックテープの「雄」

この原理、何かに似てると思ったら、「マジックテープ」ですね。
一般名詞で言うと「面ファスナー」。

2日目のごく短い髪の毛が「雄」の面となり、
「雌」であるタオルやTシャツの繊維に食い込みます。

無理に生地を動かそうとすると、マジックテープが剥がれるように
バリバリッという音を立てて移動していくことになります。

ハゲスキンの髪が伸びるとこうなる

なんか、とても感動するんですよ。

だって、残り少ない面積とはいえ、髪は伸びているんだなと
実感できるわけですからね。

すごく、健気。
俺の髪の毛。

生きている証であるわけです。
大げさだけれど、そう思います。

逆に、スキンヘッドにした翌朝はまだ摩擦係数が低いので、
頭に乗せた生地はツルツルッと滑ります。

自転車で仕事場に行くとき、ニットキャップをかぶったりしますが、
走っているとそれが風圧で飛ばされそうになるんです。

走りながら片手で押さえたり位置を直したりするのが、
ちょっと危ないこともあります。
それが月曜日の朝。

夜にはマジックテープ状態となるので、
火曜日の朝はニットキャップがしっかりと
「マジックテープ」によって固定されて動きません。

なんだかとても小さなことですが、
生きている実感を感じる瞬間です。

フサフサの人には、まず訪れない感触かもしれません。
「ハゲスキンあるある」でした。

 

タグ

薄毛を隠す人は自信も薄い

ハゲはあなたのアイコンである

ハゲをあなたのアイコンにしよう。コミュニケーションの力も自ずと追いついてくる。

Photo by Vaibhava

薄毛クヨ男はコミュニケーションが苦手

この間ネットで見たのですが、
薄毛を気にしていると、
コミュニケーションが苦手となってしまうという統計があります。

これ、実によくわかります。
要は、薄毛の殻にこもってしまうわけです。
積極性がなくなり、物事が億劫になる。
人と話すことが少なくなり、表情も暗くなりがち。

マイナスのスパイラルに陥るパターンです。

薄毛をクヨクヨ悩んでいる「薄毛クヨ男」だと、
人付き合いも苦手になり、
つかめるはずのチャンスや縁も、逃がしてしまうかもしれません。

髪の毛を残しているから意識してしまうのです。
残している髪は、未練そのもの。
それらがすっぱりと無くなってしまえば、
意識もへったくれもありません。

禿げてるんだから、いいじゃん。
いいじゃん、こんな頭なんだし。
清々しい気持ちで人と相対することができますよね。

逆に、相手が薄毛だった場合、

頭(髪)に関する話題を出さないようにしている:34.7%

できるだけ頭部を見ないようにしている:31.3%

を見ると、相手がずいぶん気を遣ってくれていることがわかります。

しかし、

気にしない:42.3%

という人たちも意外に多いんですね。
この調査は「薄毛の人」を前にした場合。
「ハゲの人」、ひいては「ポジティブハゲ」ではないことにご注目。

堂々とハゲ頭を晒していれば、
そこまで気を遣ってもらわなくても大丈夫なはずです。

双方向のポジティブなコミュニケーション

あなたは、相手にどんな印象を与えているかが大切です。
薄毛で悩んでいるかわいそうな人なのか、
未練を残り髮とともにさっぱり落としている人なのか。

あなたの外観や態度によって、相手の出方も変わります。

そもそもコミュニケーションというのは、
あなたから一方的に話しかけたり、
なれなれしく肩を叩いたりするものではありません。

「双方向」が大切なのです。
だから、相手にとってあなたがコミュニケーションを取りやすいか否か。

話しかけても返事をしてくれなさそうな雰囲気なら、
向こうだってさしたるアクションは興さないでしょう。

ハゲなんか気にしてない、むしろ自分で笑い飛ばしている。
そうやって、話しかけてもらえる「隙」を作るのです。

同性だって異性だって、話が弾む人と話したいですからね。

「コミュニケーション戦略」という言葉がありますが、
髪の毛を落とすということは、まさにその戦略。
あなたをコミュニケーション上手に見せる、その境地へ持っていく、
そのための手段に他なりません。

薄毛クヨ男から、ポジハゲモテ男へ。

相手に気を遣わせることなく、
前向きに攻めようではありませんか。

タグ

2013年10月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ザ・ポジティブヘッダーズ 心と体の健康

またもや恐怖の喚起! 薄毛の男性は、高リスクで心臓病に?

ハゲの範囲が広いほど高リスクとは

「薄毛の進行で心臓病の傾向 てっぺんは高リスク」
——こんな見出しの記事を目にしました。

朝日新聞デジタルの、記事です。
(全部読むには会員登録が必要)

それによると、東京大学のチームで過去の医学論文を調べたところ、
頭のてっぺんがはげている男性は、
ふさふさの男性に比べ心臓病(心筋梗塞や狭心症)になるリスクが32%高い。
60歳以下ではリスク上昇は44%にも。

つむじ付近のみ<額から頭頂部<耳の上から頭頂部にかけて全体
という具合にリスクは高まっていくのだそうです。

「耳の上から頭頂部にかけてハゲ」って、
ほとんど僕の髪型ではないですか。

喫煙に比べればリスク上昇は小さいし、
直接的な因果関係ははっきりしないと言っています。
どうやら、男性ホルモンが関わっている可能性も指摘されているそうな。

禿げている男性は、男性ホルモンが強めということは、
このブログでも書いてきましたよね。

ハゲは、男らしい。
しかしそれゆえにハートアタックを覚悟せよ。

いろいろ連想をしていくと、
最期は「腹上死」にたどりついてしまいました。

冗談じゃない。

heartattack

ハートアタックでもこんなのだったら歓迎なのに

生活習慣改善でハゲも止められれば、ねえ

記事には、「将来、自覚症状がない場合でも
生活習慣を変え、予防につながるきっかけに」
というくだりもあります。

まあね、心臓病を引き起こさないために生活習慣を変える、
という意味でしょうが、禿げないよう生活習慣を正せ、
とも読めてしまいますね。

ハゲは生活習慣がだらしないから、
髪の毛がなくなるし心臓病にもなる。
ハゲは自堕落、ハゲが心臓病で死ぬなんてのは自業自得……。

悪意を持ちすぎでしょうか(笑)

3万7千人を観察した結果の推論ですから、
もしかして高リスクであることは間違いないのかもしれません。

調べてみると、ストレスを溜めない、食べ過ぎ飲み過ぎや偏食をしない、
適度な運動をする、タバコを吸わない……
心臓病にならないための心得なんだそうです。

要は、動脈硬化を防ぐこと。

ストレス解消に飲み食いをしちゃいますが、
他は少しは守れるかもしれません、僕の場合。

ただねえ、リスク抱えてるってのが表に出ちゃうと、
ポジティブさも削がれちゃいますよね。

「僕はそう簡単には死なない」と常に思っておきましょう。
そうすれば、ストレスだってそんなには溜まりませんよ。

viagra france

タグ

2013年6月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:心と体の健康

無意識の開き直りか!? バーコードの可愛さと哀愁

愛されるハゲの、もうひとつのカタチ!?

前回、「週刊SPA!」で採り上げられたことを書きました。
おかげさまで、「読んだよ」という声をたくさん聞くことができました。
打合せ先でも、「今日はあのメガネじゃないの?」なんて言われたり(笑)

少しはポジティブ・ヘッドを世に広めることができたでしょうか。

さて、同記事中に「バーコードだって愛してほしい」というコラムがありました。
イラストレーターの小野寺奈緒さんが、よくバーコードヘアのおじさんを
イラストに描いているということ。
「おじさんをカワイく見せるため」
「スキや親しみやすさを出しやすい」
という気持ちで描いているということです。

バーコードご本人は、「ハゲ部分を隠している」つもりなのかもしれません。
でも、周囲の誰が見ても「この人禿げてる」と映ります。
バーコード=ハゲ という図式は、ごく自然に成り立っているからです。

それでも健気にバーコードを続けている。
カツラよりも、微笑ましいかもしれません。
そこにスキやら可愛さやらが生まれるのでしょう。

「かわいいかくれんぼ」という童謡があります。
♪ひよこがね おにわで ぴょこぴょこ かくれんぼ
で始まる歌です。

その一番は、「どんなにじょうずにかくれても きいろいあんよが みえてるよ」
で終わります。

バーコードの健気さは、ヒヨコちゃんの可愛さにつながるんですね。
バーコード=可愛いハゲ になっちゃったんです。

ハゲを遊んでいるのか?世界のバーコード写真

こんなサイトを見つけました。
「もはや頭髪の芸術……バーコード頭な外国人の写真」らばQ

サイトをご覧いただくとおわかりの通り、
外国人のバーコードヘアの写真を集めたものです。
かなりインパクトがあります。

英語では「comb-over」と言うそうですね。
「comb」とは「櫛」。
ハゲを櫛の歯のような残り髪で覆う、ということからでしょうか。

もともとは、欧米が発祥の髪型だそうです。

サイトに並ぶ写真を見ていると、隠すのが目的というより
受けを狙ってるんじゃないかという人も多いです。
この髪型は床屋さんの協力なくしてはできませんから、
僕がかつて通っていたような、理解ある床屋さんとお付き合いすることが大切ですね。

ところで、バーコードヘアと言って思い出すのが、とある社長さん。
昔、一世を風靡した有名会社を経営していた方です。
僕がそこを打合せで訪れたとき、玄関前にベントレーが停まりました。
後ろのドアから降りてきたのはその社長さんだったんですが、
はじめ左側から出ようとして急に引っこみ、右のドアから出てきたんです。

「なんだろうな。何かあったのかな」
と思って、はたと気付きました。風向きです。

その社長さんは、見事な九一分け。カバー部分がバーコードになりかかっていました。
降りようとしたら、風向きがバーコードを乱すことを察知したのです。
そこですかさず、反対側のドアから出たというわけです。

分け目と反対側からの風に弱いバーコードヘア

風向きに気を遣わないと、このような妖怪アンテナになってしまいます。

その敏感さが、いじらしい。
でも、そこまでして髪型をキープしたいんでしょうか。
バーコードはハゲを隠す機能はないのですから、悪あがきにしか見えません。

いっそスッキリと刈ってしまえば、苦労しなくていいのに。
まあ、「可愛い」と感じる女性がいる限り、そっち狙いとしての存在意義はあるのかな。
よくわかりませんが。

タグ

ハゲは男らしい、は真実なのか

俗信だと思っていた「絶倫ハゲ」には根拠があった

一般的によく言われるんですけど、禿げてる人は「あっち」が強いと。
今まで自分自身を鑑みて(笑)、「そんなことはない」と思っていました。
迷信、俗信、都市伝説。

しかし、どうも男性ホルモンが関係しているのは確からしい。
昔から、禿げるのは男性ホルモンの影響が強いからだとは言われていますね。

ここで、禿げるメカニズムをおさらいしてみましょう。

髪の毛は成長期、退行期、休止期の三つの工程から成り立っています。
これを「ヘアサイクル」と言い、1本1本の髪はこのサイクルを繰り返しています。

「成長期」通常3年~7年程度
「退行期」2~3週間
「休止期」3~6か月
と言われています。

若ハゲはこの「成長期」が極端に短い状態のことです。
生まれたばかりの弱い毛髪が十分に成長する前に抜け落ちてしまうんです。
産毛のまま、命を失っていくわけですね。

これにはDHT(ジヒドロテストステロン)という物質が大きく影響を与えています。
脱毛部には、このDHTが高濃度に見られるそうです。
そして、DHTのもととなっているのが、テストステロンという男性ホルモンです。

こいつが、髪にとって悪さをしているわけですね。

テストステロンは睾丸などから分泌され、思春期以降の男性の性徴を促します。
「男っぽさを作る」ホルモンのわけです。
最近では「モテホルモン」などと言われて、一部から注目されているようですね。

つまり、
ハゲの原因となるのはテストステロン。
テストステロンは一方で、精力や筋肉増大を司るホルモン。
それが強く作用しているハゲ男性は「精力が強い」という図式になります。

「テストステロン」――精力か発毛かの板挟み

ここ最近、AGA治療薬として処方されはじめているプロペシア(ジェネリック薬ではフィンペシア)。
この薬の働きは、テストステロンの分泌を抑制させることです。
男性ホルモンを減らし、脱毛の原因を除くという目的です。

男らしさをなくせば、髪は生えてくる。
しかしEDの可能性も高くなる。

どうですか? 究極の二者択一です。
中高年男性には、別にもうEDになってもいいやという方も多いでしょうが。

ただ、研究によると、この二律背反には「亜鉛」が効果を発揮するとも言われています。
亜鉛は、男性機能を強化する物質としても知られていますよね。

それじゃ、テストステロンを増やすってこと?
ますます禿げてくるじゃんよ~!?

その疑問はわかります。
しかし、亜鉛には薄毛を抑制する効果もあるらしいですよ。
テストステロンを自然に調整してくれるらしいんです。
二律背反の解決です。

しかも亜鉛は、味覚も鋭くしてくれるとか。
亜鉛を配合したサプリメントもありますから、AGA治療薬を服用なさりたい方は、
併用するといいんじゃないでしょうか。
(あ、これはあくまでも僕の個人的な感想なので、実際に飲み合わせて害がないかどうかはご自身で調べてください)

いずれにせよ、薄毛男性にはそれを解消する方法がいろいろ増えてきたということですね。
試すかどうかは個人の判断。

別にこのままでいいじゃん、というみなさん、ぜひ僕と一緒にポジりましょう。
ねっ!

男性ホルモンが強すぎるとこうなるのか!? の想像図です
絶倫なパパさんのイメージ図です。
でも頭が光ってる人ってこういう先入観ありますよね。

少し精力が落ちてきたけど、髪が全体にぽよぽよ生えてきた、てな感じの想像図です
AGA薬による治療中の想像図。
テストステロンを抑制することで、髪は生えてきたけど
ギラギラ感が失せてしまいそうな男性です。
(上の2点とも、あくまでも想像図ですよ~)

kamagra

タグ

なるほど、AGA治療薬って

生える?生えない?「飲む発毛剤」

禿げてるあなたへ。
(あ、もちろん僕もですが)
ほとんどのハゲは、AGA=男性型脱毛症と言われるものです。

ヘアサイクル、つまり周毛期のうちの成長期が短くなるため、
前頭部と頭頂部が薄くなってしまうのです。

ご存じですよね。
このブログにも以前書きました。

20〜30代で起こる「若年性脱毛症」と、
40〜50代の「壮年性脱毛症」があります。

僕の場合は、30代で薄くなり始めたので、
若年性、つまり若ハゲということになります。

今は立派な(笑)壮年性脱毛症。

このAGA、男性ホルモンと5-αという還元酵素が結びつき、
発毛抑制ホルモンが生まれます。
こいつが薄毛、ハゲの原因となるわけです。

その結びつきを阻止する成分が「フィナステリド」。
これを飲んでいれば脱毛が止まり、髪の毛が太くなってくるんです。
いや、発見した人はすごい。

まず海外でこの薬が販売開始となり、2005年に日本でも承認されました。
爆笑問題が出演したCMをやっているでしょ。
あれは、皮膚科に行ってAGAであることを診断してもらい、
薬局でAGA治療薬を入手しなさいという流れです。

で、処方される薬が「プロペシア」というもの。
有効成分フィナステリドを含み、毎日1錠服用します。
なんでも90%(!)の男性で効果が見られるらしいですよ。

ああ、禿げ始めたときにこの薬があれば……今思います。

しかし、かなり高いらしい。
1月1万円近くしてしまうとか。

そこで、ジェネリック薬品を使用する人も増えているそうです。
有名なところだと「フィンペシア」。
インド製で、10錠180円で売っているサイトもあります。

発毛確率はかなり高いが、副作用も

実は私の知人が、フィンペシアを飲み始めました。
彼の弟さんがその前から飲んでいて、つるっパゲだった頭全体に
うっすらと髪が生えてきたのだそうです!

つるっパゲだったのに……
全体にうっすらとながら、髪が?

惹かれるなぁ。
実は、気持ちがグラグラ来ました(笑)

効果はじわじわ現れるのが特徴。
彼の弟さんも200日くらいで頭皮に髪が現れてきたと。
気長に飲み続ければ、もしかして髪が回復してくるかもしれない。

あなたも服用したくなりましたか?

僕は気持ちが揺れているけれど、飲み始めるのには
頭を丸めたときと同じくらいの気持ちのスイッチが必要だと思っています。
効果を確かめるため、ずっと伸ばしていなければいけないわけでしょ。

この頭で生きていくと決めたのだから、中途半端なハゲ頭にはできない。
ダンディじゃない、粋じゃない、ポジティブじゃない。

というわけで、気持ちのグラグラはスッパリと断ち切りました。

知人が服用し、経過報告をしてくれると言っています。
こちらで紹介することもあるでしょう。
お楽しみに。

あと、ジェネリック薬品は国内で承認されていないので、
海外から個人輸入するカタチとなります。
安いバイ●グラを求めて、と同じですね。

ネットの情報では、偽物も出回っているそうですから、
ご利用は個人の責任で、ということになります。

あと、フィナステリドには副作用があって、
男性機能が多少減退することもあるそうですよ。
さあ、どっちを取るか!?

あ、そうそう。もしAGA治療薬を服用中の方がいらっしゃったら、
その経過や効果をぜひ教えてください。

これがプロペシアのジェネリック版・フィンペシア

フィンペシア1か月分。プロペシアよりかなり割安なので、
人気が高いみたいですね。

タグ

ペンシルバニア大学が研究したポジティブ・ヘッド

力強く、影響力があり、権威も高く見えるんですと

ネットをうろついていたら、こんな記事を発見しました。
「坊主頭は髪がある男性よりも「男らしくて力強い」と思われることが判明!潔く剃った方がモテるらしいゾ!!」

いや、なんとも嬉しくなるようなタイトルですねぇ。
記事を要約すると、

米国のペンシルバニア大学の調査で、
1.さまざまな髪型をした男性の写真を見せて「力強さ」「影響力」「権威」の高さを評価してもらった。すると、髪を剃った男性は、ふさふさの男性よりもこれら全ての点数が高かった。

2.4人の男性の写真を、髪有りと坊主に加工して見せたら、坊主の方が支配力があり、身長が約2.5センチ高く見え、13%も強そうに感じられた。

3.「ふさふさ」「坊主」という男性の特徴を伝えと、坊主の方が「男らしさ」「力強さ」「支配力」「リーダーシップ」「潜在能力」が高いという評価になった。

えええ、ホントですか!?
角度を変えた3つの調査というのが、実に信憑性が高いです。

まあ、アメリカでの調査ですから、見せられた男性の写真は白人かもしれないしアフリカ系かもしれない。
彫りが深くて、スキンヘッドや坊主が似合う顔立ちだったかもしれない。
だけど、こんな調査結果が、しかもペンシルバニア大学のお墨付きで発表されるなんて、
ポジティブ・ヘッドな我々の気持ちを、さらにポジティブにしてくれるではありませんか。

ただし、
同調査を行ったAlbert Manne氏は、「魅力的かどうか」の調査ではふさふさの方がポイントが上だったと言っているようです。

これは……そうでしょうかねぇ。
いまさら仕方ないですけどね、この頭にしているんですから。
この頭で魅力的にしていくしかないわけですよ、ええ。

ただ言えるのは、「禿げかけよりは潔く剃ってしまっている男性の方がカッコイイと思われるそうなので」という記事の通りに、前を向いていくしかない。

頭のお手入れやファッションなど、このブログでも紹介していきますから、
皆さん一緒にポジりましょう!

ちゃんとエグゼクティブ風にもなるハゲ坊主

タイドアップでコルビュジェのソファに腰かければ、僕だって権威も実力もあるシニアに見せかけられるのだ。

タグ

このページの先頭へ