ハゲのメタルユニット!?

あーついに出たか、大物ハゲ

ちょっと前、SNSで盛んにRTされたりシェアされたりしていた、
芸能関係のニュースがあります。

「坊坊主」というユニットです。

http://www.teichiku.co.jp/artist/boubouz/

頭の形も似てますね。

坊坊主公式ウェブサイト

見ておわかりの通り、
「爆風スランプ」のサンプラザ中野くんと、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二さん。

お馴染み、サンプラザ中野くん。スキンヘッドとサングラスって、当時はとても新鮮でした

お馴染み、サンプラザ中野くん。スキンヘッドとサングラスって、当時はとても新鮮でした

某タレントさんとの破局でも話題を提供してましたね

某タレントさんとの破局でも話題を提供してましたね

このユニット結成を知った時、
あれ、サンプラザ中野くんてハゲてたのか?!

そう思いました。
だって、デビューした頃(20代前半?)からスキンヘッドにしてましたから。

調べてみたら、バンドを始めたばかりの時、ボーカルのビジュアルを際立たせるため
メンバーみんなからスキンヘッドを提案され、それ以来続けているのだそうです。
写真を見ると、生え際はまだまだ前の方にありますよね。

対して、小峠さん。
バイきんぐでブレイクしてお茶の間に顔が売れました。
最初から「ハゲ」をネタにしていたような記憶があります。
動画を見ていても、生え際はかなり後ろの方というか、ぼやっとしてます。

で、坊坊主のリリースした曲が、「励メタル」。

ハイスピードなメタル調の楽曲です。
あのお馴染みのサンプラザ中野さんの声(いい声だと思います)で、

共に励もう 励メタル〜♪

と歌ってます。

YouTubeのMVでは、二人の頭を道行く人に触らせてます。
御利益があるのかな〜とつい撫でてしまうんでしょうね。
いやぁ、僕も撫でてほしいな。1回50円くらいで。

何が狙いなのだろうか

先ほど、サンプラザ中野くんは「特にハゲではないかも」と書きました。
ハゲたからスキンヘッドにしたわけではなく、
後頭部を見ても毛根の青さは確認できるんです。

ではなぜ「励メタル」というハゲの歌を作ったのか?
小峠さんを励ましたかったのか、人気者にしたかったのか。

小峠さんはご自身かなりのロック好き。特にパンクロックが好きなんだそうです。
爆風スランプのファンでもあったと言っています。
パートナーにするには充分な素養があったのでしょう。
(サンプラザさんは『ほうれい線が自分と同じだ』とよくわからない理由を挙げています(笑))

ここで注目したいのが、やはり「ハゲ」ということ。
ハゲって、やっぱり波が来てるんじゃないかなと思うんです。

先日紹介したトレンディエンジェルの斎藤さんも、
ハゲをネタにしてダンスユニットに参加しています。

テレビにはスキンヘッドの人たちが当たり前のように出演しています。
「ハゲ」という言葉にも、以前のようなタブー感が薄れてきた気がします。

少しずつ、ハゲは日常生活に刷り込まれてきています。
ハゲた男性はかつてのようにコンプレックスに押しつぶされて
暗黒の中に生きるのではなく、
もっと堂々と主張すべきである、と。

もっと言うと、ハゲはビジネスになる。

株取引の世界に浸っていたサンプラザさんのことですから、
「ハゲ」を扱うことによってビジネスができると察知したのではないでしょうか。

ハゲビジネスは、確実に来ています。
しかも、育毛や発毛、増毛ではなく、「ハゲ」そのものへの賛歌、
ハゲ・ライフを謳歌する生き方を、全面的に押し出している。

事実、僕だって「ハゲのためのテキスト」を作っているのですから。
「ポジティブヘッドのススメ」

サンプラザ中野くんデビュー30周年記念でもあるこのユニット。
どんな進化の仕方をしていくのは見守っていきたいと思います。

参考:NAVERまとめ「恋よりロック!?破局の小峠、サンプラザとハゲしいユニット!「坊坊主」

画像参照
サンプラザ中野くん http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=99090046
小峠英二 http://news.livedoor.com/article/detail/9329895/
坊坊主 http://www.teichiku.co.jp/artist/boubouz/

タグ

ハゲにとって残酷な漢字

「毟」という字は恐ろしい

この間、本を読んでいて

「毟る」

という字に出くわしました。

「むしる」という読みだと何となくわかったんですが、
書けと言われたら、たぶん書けません。

なるほど、ワープロの影響なのか漢字が書けなくなったなあ、
どんな構成なんだろうなあと、よくよく見たら……。

けっこう怖い字なんですよね、これ。

少ない+毛

なんですよね。
毛が少なくなる。

毛を毟る、羽を毟る、草を毟る。
スルメを毟って食べる。
金を毟り取られる。

何かこう、残酷な空気すら漂ってくる字です。

調べてみると、中国から渡ってきた字ではなく、
日本で作られた「国字」なんだそうです。

「峠」「鰯」「樫」など、国字ってたくさんあるんですね。
その中のひとつで、日本人には字面から想像しやすいです。

それだけに頭の薄くなってきた人にとっては、
心にグサッと来る漢字でしょう。

それじゃあ、「禿」という漢字はどうなんだろう?
そんな疑問が浮かんだので調べてみました。

物が取れると、禿になる

禿

こちらは、中国で成立した字です。

もともとは、動詞の「剥げる」と同義でした。
「物が取れて離れていく」という意味で「剥げ」が使われるようになり、
同義である「禿」という字が当てられて、今に至ります。

「禿」には、「髪のない頭」の意味もあったので、
非常にすんなりと「剥げ=禿=毛のないさま」とつながったわけです。

では、その「禿」はどんな成り立ちでしょうか。

稲=禾 の実が落ちて、殻(から)になった状態を表しているそうです。
実が無くなった稲の状態を人間の姿に移して、
頭の毛が無くなった人を意味しているとのことです。

ふむ。農業の場で出遭ういろいろな現象が漢字の元になっているのは知っていましたが、
実が無くなった状態の象形文字とは。

なんかもう、落ちぶれ果てた男の姿が浮かんで来るではありませんか。

僕はこの「禿」という漢字があまり好きではなかったのは、
無意識のうちにこの字の原型を受け入れたくなかったからですね。

しょぼくれた、ネガティブな禿を連想させるから、
ポジティブなハゲを志している気持ちと相容れなかったわけです。

僕はもっぱら、「ハゲ」とカタカナで書くように心がけています。
それは故あってのことだったと、今さらながらに気付きました。

ポジティブヘッドの皆さん、ぜひ「ハゲ」はカタカナで!
漢字で書いていると、運気がネガティブになってしまいますよ。

禿に至るまでの象形文字

禿に至るまでの象形文字

出典:漢字物語@47NEWS http://www.47news.jp/
http://www.47news.jp/feature/47school/kanji/post_95.html

タグ

応援したくなる、ハゲが経営理念の会社

ハゲとの会話は「異文化交流」である

先日、仲間とバーベキューをやってきました。

台風が接近していて、朝から雨が降り続いていたけれど……。
人数がかなり多かったので、中止にすると食材が無駄になるということで、
強行したわけです。

ドタキャンもありましたが、それでも結構な参加者が集まり、
カッパやらレインウェアやらを着込んで(ちょっと肌寒くもあり)、
美味しいお肉やお料理なんかを堪能してきました。

ポジティブヘッドな友人たちとも再会し、ハゲ談義なども。
頭が薄くなってからここまで来るまでに、
乗り越えるべき壁について「あるある」的な会話を楽しみました。

ハゲ頭は雨粒を真っ先に感じるセンサーであると言うと、
仲間は大きくうなずき、フサフサな友人は「なるほど」と新発見。

どうやって吹っ切れたかをそれぞれが披瀝すると、
みんな感動物語を聞いたような表情になる。
会話に参加しながらも、

「これは一種の『異文化交流』である」と実感しました。

ハゲ頭を隠さずさらけ出すのが、どんなに素晴らしいことか、
僕たちは異文化を伝えながらも啓発活動を行った気分です。

しかし、雨の日のハゲにはお約束のギャグが。
「どうしててるてる坊主が効果ないんだよ」
こういう声、必ず上がるんですよね。

ハゲはやっぱりいじられやすい。
それに便乗しておどけてみせるもよし、
毅然として「非科学的なことを言うんじゃない」と拒絶するもよし。

両者共にポジティブヘッドと呼んでも差し支えないと思います。

さて、長い前振りをしてきましたが、
今回のエントリは「はげあたま」という言葉を 経営理念に据えている会社について。

ハゲが異文化どころか、コーポレートカルチャーにまで
昇華している例をお伝えしたかったのです。

会長自らの頭をさらけ出す

その会社は、京都にある「村田興産」という不動産関係の会社です。

経営理念についてネットで検索していた時に引っかかりました。
村田興産株式会社 http://www.muratec.jp/kohsan/index.html

はじめは、町の不動産屋のオヤジがふざけて作ったんだろう、
くらいにしか思っていませんでした。

でも、調べてみると母体はかなり大きく、
多角経営をしているグループということがわかったのです。

ホームページからお借りしてきた「経営理念」はこちら。

はげあたまを企業理念にしている村田興産

そして村田会長のおつむりは、紛うことなきハゲであります。

村田興産 村田完次会長

村田興産 村田完次会長

「はげあたまの精神で、社員一人ひとりが魅力のある人間形成を目指します」
経営理念は、こう続きます。

はげあたまから、人間形成を行うことができるんですよ。

言葉のインパクトで惹き付け、誰もが覚えることができ、
最終的に素晴らしい人材と会社を創っていくことができる。

「魅力」という漠然とした言葉を使っていますが、
幅広い解釈ができるので、いろいろなところで収まりがよい。
素晴らしいではありませんか。

実際、「経営理念 はげ」で検索すると、村田興産に関する記事が かなり多く表示されます。
それだけインパクトが強いんですね。

さて、会長さんの頭は禿げていますが、
それ以外の役員さんはどうなんでしょう。
他に写真がないのでわかりません。

しかし、役員の名前に「村田」が並んでいることから、
同族会社であると推定できます。

ということは、ハゲの遺伝子が色濃く伝えられている血筋と考えられます。
現社長も次期社長も、もしかしたら「ハゲ」かもしれません。

社員にとっては、ハゲていた方が居心地がいいとか。
ハゲていた方が出世するとか。

ハゲた社員が営業先に行った時、経営理念を刷り込んだ名刺を渡しながら、
「私はこの理念を、身をもって実践しております」とトークすれば、
相手にもかなり強烈な記憶を与えることができるのではないでしょうか。

ちょっと痛々しい、という空気も漂ってはいるのですが……。

「てるてる坊主」と言われて、便乗するか毅然とするか、
その態度の差と同じかなと思います。

でも総体的に見ればどちらもポジティブ。
ハゲを武器にしているというその一点で、
拍手を送りたくなってしまいます。

タグ

10月1日は「頭皮ケアの日」ですって

「とう」と「ひとつ」で頭皮ケア

世の中に、「記念日」というものは無数にあります。 例えば10月1日は、 香水の日・コーヒーの日・デザインの日・メガネの日・日本茶の日 などなど。 そのモノや人に関連のある団体や会社が、 自由に定めることができるというもの。 さらに、記念日を統括しているNPOなんかがあり、 権威付けのためにそちらに認定してもらうんだそうです。 もう「言ったもん勝ち」ですね。 個人的に興味があるのは「天下一品の日」。 言わずと知れた有名ラーメンチェーンです。 「てんいち」という略称から「10=テン、1=イチ」という語呂合わせ。 10月1日は語呂合わせしやすいので、記念日がずいぶん重なっているようです。 今回のエントリタイトルである「頭皮ケアの日」もそうですね。 「10=とう、1=ひとつ」ということで、「とうひ」。 資生堂の関連会社が制定しました。 自宅での頭皮ケアやサロン技術者によるヘッドスパなどの頭皮ケアを習慣化し、 頭皮を健やかに保つことで美しい髪を育んでもらいたい、の願いを込めているそうです。 なるほどねぇ。 いざ禿げてみると、頭皮ケアってなかなか意識しません。 意識しているハゲの方もいるかもしれませんが、 僕はもうどうでもよくなっちゃった。 でも考えてみれば、顔〜おでこ〜頭が同じようにツルンとしていますから、 顔の延長で頭皮もしっかりとケアしなければいけませんね。

ハゲも頭皮ケアの必要があるのか

一時期、僕は頭も顔も固形石けんで洗っていました。 牛乳石けんの青箱。 別にこだわりがあるわけじゃないのですが、何となく家にあったから。 しかも、かなり大ざっぱに洗っていました。 それは、「シャンプーとハゲは無関係」という仮説に基づいてのことです。 頭髪治療の第一人者・佐藤明男氏によると、

「毛が生えるための細胞は皮膚の下にあるので、整髪料が薄毛の原因になることはありません。 髪の毛を染めるのもまったく問題ない。シャンプーは頭皮を洗うというのも間違いです。 頭皮を洗いすぎると髪の毛が生えるために必要な角質などが取れて、薄毛を助長します。 出典:Yahoo!ニュース(週刊SPA!)

詳しくはリンク先をご覧になっていただくとして、 衝撃なのは「ハゲは遺伝」ということです。 そして、頭皮を清潔にしても(皮脂をさっぱり洗い流しても)、 ハゲるやつはハゲる、という事実。 僕は学生時代に銭湯生活をしていたので毎日シャンプーできず、 それが遠因で若ハゲにつながったと信じていたのですが、 あの後悔がすべて覆ったわけです。 だから、「ハゲは運命だった」と全身雷に打たれたように悟ったのです。 「もう全部石けんでいいや」と開き直っていました。 でもある時、頭には少なくなったとはいえまだ毛根が残っていることに思い至りました。 坊主にしたり剃ったりしているから目立たないだけ。 ならば、残ってくれている毛根にもっと優しいことをしてあげねば。 そう思ったのです。 皮脂を全部洗い流し毛穴の詰まりを解消したとしても、ハゲ防止にはならない。 それは事実かも知れません。 それでも、髪が喜ぶようなケアをしてあげたい。 せっかく僕の頭に残ってくれているんですからね。 頭皮マッサージをすれば気持ちいいのも事実。 血行がよくなると、ストレスも薄らいでいくような気になります。 現世利益がないとしても、精神的に楽になるのなら 頭皮ケアをしてあげてもいいのではないか。 そこで考えを改め、頭皮に優しいというシャンプーを使うようになりました。 ちょっと値段は高めですが、そんなに使用量は多くないので長持ちします。 「シャンプーなんて必要ないでしょ」などとたまに言われますが、 「いやいや、残ってくれている髪の毛への感謝だよ」 そう答えることにしています。 10月1日は頭皮ケアの日。 ハゲの優しい心根も、毛根とともに再確認してみましょう。

タグ

夏の旅行で、「増毛」へ行った人?

増毛にあやかる

増毛駅。無人駅なのだそうです

まだまだ面白い駅名がある

日本は狭いようで広いです。
特に北海道の広大さって、
内地に住んでる人間の憧れを誘いますよね。

アイヌ人が長い間住んできただけあって、
土地の名前もエキゾチックです。

漢字に変換されていますが、
「あ、こうやって読むのか」という地名も多いですね。

それから、面白い名前で有名な駅もいくつかあります。

昔大ブームになった「幸福」から「愛国」行きの切符とか。
あれは帯広でしたか。
路線自体はもう廃線になってしまったのですが、
駅舎は観光地として残っているそうですね。

「愛国」駅も改築されて交通記念館となっているらしいです。

行ってきた友だちに、あの切符を誇らしげに見せてもらいましたっけ。

さて、そんな北海道には他にも面白い名前の駅があります。

「増毛」です。

名前ゆえ、薄毛の聖地に

「ぞうもう」と読んだ人は、髪の悩みがありますか?
これは「ましけ」と読みます。

増毛駅に増毛のあやかり

ましけ、と読みます

 

留萌本線の終着駅。
高倉健さんと倍賞智恵子さんの映画「駅−STATION」の
ロケ地になった駅でもあります。

待合室の中には大漁旗が飾られ、地元の手打ちそば愛好家が
増毛産の暑寒そばをふるまっているそうです。

そして、先ほどの「ぞうもう」という誤読のおかげで、
こちらの駅の切符は、薄毛の人々にお守りとして人気とか。

そうでしょうねえ。
何かにあやかりたい、
何かにすがりたい気持ちは、誰でも持っています。

幸せになりたい人々の想いが、
「幸福」駅の切符をブームにしました。

それに比べると、「増毛」駅の切符はそれほど知られていません。
やはりターゲットがある程度限られているからでしょうか。

それでも、機会があったら行ってみたい駅です。

え? 増毛なんてもう無縁のものとしている僕が、何故ですかって?

薄毛の救済に来る人たちを説き伏せてポジティブヘッドにするためです。

嘘です。
この駅は大正10年に開通した留萌本線の終着駅。
ニシン漁で栄えた最盛期には、
人や貨物の輸送拠点としてたいそう賑わいました。

当時の名残が駅周辺の建物に今でも見られるそうです。
その写真を撮りに行きたいんですよね。

カメラ好きには絶好の被写体がザクザクあるに違いありません。
そんなゆとりある日が来るか、まだ見通しは立ちませんが。

 

無人駅なので、他の駅で切符が売られています。どっかで見たようなおじさん(笑)

無人駅なので、他の駅で切符が売られています。どっかで見たようなおじさん(笑)

(写真出典:みるくる北海道観光 http://www.dotown.jp/contents/spot/10/mashikeeki/

鉄鉄家族 http://chibiroman.blog73.fc2.com/blog-entry-93.html

タグ

3回迫るとキスできる!?——キスを成功させる必殺テクニックとは

最近、キスしてますか?

キス、チュー、口づけ、接吻……

言葉は変われども、「キス」からくるイメージは、
やっぱりほろ甘いものがありますね。

「ほろ苦い」キスもありますが……

キスにもいろいろな種類があって、

ライトキス、バードキス、プレッシャーキス、スライドキス、
スウィングキス、ピクニックキス、インサートキス、クロスキス、
キャンディキス、スロートキス、ディープキス、カクテルキス……

ちょっとググっただけで、どさっと出てきます。
これ以上あるのですが、もう書ききれません。

よく日本人が間違えて「フレンチキス」は軽く唇を合わせるキス、
なんて思っているようですが、実はディープキスの一種。
舌を絡め合い、お互いの口腔を味わい合う、という官能的なキスなのです。

くれぐれもお間違いのないよう。

さて、キスっていうのは愛情のコミュニケーション。
好きでなければキスしようとは思いませんよね。

今の奥さんや彼女、ガールフレンドと、
初めてキスしたのはどんなタイミングでしょうか。

2人の気分が高まってごく自然に、
なんていうキスは理想的ですよね。

酔った勢いで暗がりに引っ張り込んでブチュッ!
というファーストキスもあるでしょうが、
これは無理矢理感が満載の「交通事故」的なキス。

酔いが醒めれば忘れてしまった方が身のためでしょう。

それはともかく、あなたと彼女はまだ未キスとしましょう。
どういうきっかけで初キスにたどり着いたらいいか、
必殺テクニックをお教えしましょう。

「キスしようよ」と3回口にする

あなたは彼女と晩ご飯を食べています。
そこはちょっと洒落たビストロ。
ワインでほろ酔いの彼女に、あなたは言います。

「ねえ、キスしよう」

当然のことながら、周りにお客さんやスタッフがいます。
彼女はびっくりして、「何言ってんのよ」という反応を示すでしょう。
それは予測済み。

食事が済み、次のバーに歩いていく途中、あなたはもう一度言います。

「ねえ、キスしたい」
「馬鹿ねえ。だめよ」

彼女は拒否しますが、1回目の誘いで「キス」という言葉が
頭にインプットされているので、2度目に迫ると
より現実的に「キス」を捉えてくれるのです。

そして、バーに入ってカクテルを1〜2杯飲み、
今夜はもう帰ろうということになります。

外へ出て、暗がりを歩いている時、
3度目の「ねえ、キスしたい」。

彼女は、「もう、しょうがないんだから……」と言いながら、
あなたのキスに応じてくれます。

これが「キスを3回迫るとできる」テクニックです。

一緒に食事やお酒に付き合ってくれているのですから、
あなたのことを嫌いというわけではありません。

そして「キスしたい」は、彼女への好意を表したもの。

これが「好きだ」だと、返事を求めているように聞こえますから、
「キスしたい」と言えば「この人は私とキスしたいのね」と
キスという行為への反応だけにとどめることができます。

ここで大切なのは、男は「キスの続きはベッドで」と思うのに対して、
女性は「キスはキス」「エッチはエッチ」と分けて考えていること。
「キスぐらいなら」と、あなたに応じてくれているのです。

だから、3度目に迫ってキスができたとしても、
その場で胸やお尻を触ったり、「ホテル行こうよ」なんて囁かない。
(もちろん、彼女の反応を見て、じゅうぶんな勝算があれば別ですが)

彼女が独身でも人妻でも、大丈夫です。
むしろ人妻の方が成功しやすいと思います。

「好きだ」と言われると「私には夫が」と答えざるを得ませんが、
「キスしたい」なら「そんなにキスしたいなら、応えてもいいか」となります。

「だってセックスするわけじゃないし、この人のことは嫌いじゃないし」と、
女性はそこで自己正当へ向けての考えにシフトします。
罪悪感をできるだけ減らしてあげることが、このテクニックの肝です。

ところで、ポジティブヘッドとどう関係があるのかって?

フサフサでもハゲでも、もちろんこのテクニックは使えますが、
そこまでの段階で、あなたの魅力をたっぷりアピールしておくこと。

ハゲのアピールテクニックは、ここでも再三語ってきましたよね。
その総仕上げに、「キスを3回迫るテク」と使ってみてください。

グッドラック!

(参考サイト:ワイングラスの向こう側 https://cakes.mu/posts/5253)

タグ

「貧乳」があるなら「貧毛」もあるのか

心まで貧する前に

微乳でスレンダーな女性のイメージフォト

ちょっと色っぽいサイトなどを、
たまに(ホント、たまーにですよ)眺めていると、
「貧乳」という言葉にお目にかかります。

つまり、バストのサイズが心許ない様子を指す言葉です。

言われた方はムッと来るでしょう。
やっぱり、「貧」という字がいけません。
この文字のせいで、バストだけではなく性格や存在まで
「貧しい」と拡大解釈されてしまう――
そう思っていると、推測しています。

だからなのか、この言葉の言い換えもいくつかあります。

微乳
ちっぱい
マイクロバスト
……などなど
女性の気持ちを傷つけまいとする、男性の優しさです。

実際、貧乳の女性はコンプレックスの持ち主が多いと言います。
僕自身は、胸の大きさにはあまり興味がありません。
そのとき好きになった人がたまたま大きかった、小さかった。
それだけです。

好きになるのはその人の全体であって、パーツに関する嗜好は
ほとんどないと思っています。

さて、バストの話はさておき。

「貧乳」という言葉から「貧毛」なる言葉を思いつきました。
「毛髪が貧しい」から、貧毛。

禿げているあなた、この言葉を見てどうですか。
僕はやっぱり嫌ですね。

現在、この言葉は「まつげ貧毛症」という疾患くらいにしか
使われていないようです。
だからといって、流行らすつもりは毛頭ありません。
(『毛頭』という言葉も毛に関係あるのですかね。検証課題とします)

※無毛症・乏毛症といった、先天性に毛髪が生えない疾患もあります。
それらの疾患をお持ちの皆さんを傷つけるつもりもありませんので、
「貧毛」に関する話題をこのブログで展開するのをお許しください。

「俺、貧毛だからさ」と、自虐的に呟いてみる。
温度の低い笑い声が起こるかもしれませんが、
何となくいたたまれない空気が流れるでしょう。

それも「貧」という文字のせいです。
「貧毛」という言葉をもっと影響力の大きい人が言い始める前に、
別の言葉に言い換えておきたいなと思いました。

「貧乳⇒微乳」というように。
だって、貧しい貧しいと言われていると、
心まで貧しく、ネガティブになってしまいますからね。

ポジティブな言い換えはないだろうか

色っぽいネットを見ていると、
(あ、ホントたまにですよ。しつこいようですけど)
貧乳好きの男性はけっこういるようです。

貧乳の女性はたいていスレンダーですから、
そちらに魅力を感じる男性は貧乳好きでもあると。
その他にも貧乳の魅力を語っているサイトも
見つけましたが、ここのテーマではないので割愛。

さて、僕たち禿げている男は、
自ら前向きに生きていくことを宿命づけられています。

だから、「貧毛」なんて言ってはいけない。
もっと別の言葉で、この状況を言い表してみましょう。

・微毛
うーん、微妙な感じですね。
髪の毛が少ないというのはわかりますが、
心の前向きさがあまり伝わりません。

・進毛
進んで毛のことを話題にする、毛のことよりも一歩前へ進む。
心の前向きさは若干出るかな。
でも、イメージが伝わりにくいです。

・心毛
心に毛が生えている⇒心臓に毛が生えていると言う意味に
捉えられてしまいそうな気もします。

・溌毛
「溌剌」の「溌」です。
髪の毛が生えてくる「発毛」に、音だけ聞くと重なります。
でも、字面を見ると何となく元気な感じにはなります。
「俺たち、溌毛族」なんて名乗ると面白いかも。

・ポジ毛
「ポジティブな髪の毛」からの造語ですが、
「ぽじげ」と読まれると何のこっちゃですね。

うーん、なかなか難しい。
それに、言葉遊びになってきました。
髪の毛で遊ぶのはいいのですが、「だから何」ですね。

貧乳⇒微乳
貧毛⇒●毛

うまくあてはまる言葉はないですかねえ。

タグ

2014年2月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心と体の健康

ロングブレスダイエットに発毛効果!?

別に発毛には興味はないんですが……

ウェブを放浪していたら、気になる記事を見つけました。
「ロングブレスダイエットに育毛効果か」
というものです。
(NEWSポストセブン より)

ロングブレスダイエットって、俳優の美木良介さんが提唱している
「息を長く吐いたりしながら行うエクササイズ」みたいです。

有名人の皆さんが実践して、
「痩せた」「くびれができた」と
絶賛しているらしいです。

ただ息を吸ったり吐いたりするだけで、
本当に痩せるのか?

素朴な疑問をいつも持っていました。
なんでも「インナーマッスル」を鍛えることで
基礎代謝が上がり、脂肪が燃えやすくなるのだそうです。

ほんとうに?

インナーマッスルってよく聞く言葉です。
スポーツ自転車に乗ることでも鍛えられます。

僕がそれほど太っていないのは(相対的にですが)、
自転車に乗ることが多いからかな、と思っています。

ここではダイエットのことではなく、
見出しにある「育毛効果」があるかどうかを
話題にしたいと思います。

肝心なのは血行をよくすること?

記事の中ではTBSの舛田尚宏アナウンサーが
ロングブレスダイエットを実践し、
体重が12.6kg減り、ウェストも13.3cm(記事ではkgとなっているが、
これはcmの間違いでしょう)減ったとあります。

そして、
「髪の毛が増え、濃くなったのがもっとも嬉しい」と
おっしゃっているそうです。

美木さんご自身も、「髪の毛が増えた」と語っています。

髪の毛の専門家はこれを受け、
「育毛増毛と呼吸は大きな関係があり、
深い呼吸をすることで髪の毛が成長しやすい
体の環境を作ることができる」
とコメントを寄せています。

なるほど、ここなんですね。

ストレスをやわらげれば
副交感神経の働きが強くなり、
血行をよくしてくれる。

僕くらい毛のない部分が広がっていると
もはや発毛や育毛なんて関係はないのですが、
それでもこういったキーワードには反応します。

ハゲブログをやっているからでしょうか。

まだ悩みを持っている薄毛・若ハゲの皆さんは、
どう感じるでしょうか。

ロングブレスダイエットで育毛に期待をするか。
それとも、すっぱりと髪を落として
ポジティブ・ヘッドの輪に入ってくれるか。

ロングブレスダイエットは
体重を減らすのが目的だから、
これで髪を増やしたい、生やしたいとの目的で
始める人はいないだろうと思います。

ま、育毛法なら他にもいっぱいありますしね。

でも、たとえ話をしましょう。
スポーツ自転車をまた例にとります。

CO2削減の切り札と言われている自転車ですが、
今自転車に乗っている人たちは、
別にCO2を減らしたくて乗り始めたんじゃないということ。

あくまでも、「楽しいから」なんです。

それと同じように、痩せたくてはじめたことで
髪が元気になってくればラッキー。
という程度に思っていればいいんでしょう。

あ、そうか!自転車に乗りながらロングブレスすると、
もっと効果的かもしれませんね!

france viagra pharmacie

タグ

2013年7月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:育毛・増毛・発毛・カツラ

「あなたのハゲ度チェック」はなぜみんな同じ?

やっぱり頭髪チェックのサイトは、発毛ビジネスと紐づいていた

徒然なるままに、「ハゲ 度合い」なんていうキーワードで検索してネットサーフィンしてたんですよ。
ハゲのチェックサイトがあるって聞いたからです。
Googleで表示される結果上位10サイトのうち8つがチェックサイトでした。
いくつかの質問が並んでいて、それに「はい」「いいえ」で答えていくと、
「あなたのハゲ度」が数値として診断されるというわけです。

ちょっと前から「診断メーカー」っていうサイトが流行ってますが、あれほどうざくはありません。
(個人的に、診断メーカーの結果をツイッターやフェイスブックにアップするのはもう勘弁、という感じです)

僕もやってみましたよ、ええ。
ほとんどの設問に、

・父親、祖父にハゲはいるか
・飲酒喫煙の有無
・ストレスはあるか
・フケや頭が痒くなることはあるか
・ヒゲや眉が濃いか
・食生活
・不規則な生活かどうか

といったものが並びます。
そして、すべてのサイトは「危険」という結果でした。思ったとおり。
まあ、とっくのとんまに禿げてますけどね(笑)

総じて髪に心配を抱えている人たちって、チェックの設問に答えながら、
これ「イエス」とするとマイナス要素だよなぁ、でもまだ大丈夫かなぁと
淡い期待(まだ禿げないよ、という結果)を抱きつつ結果を見るわけです。
そこで「危険」と出れば、ショック。
しかしその近くに「不安な人はこちら」なんていうバナーがあると、
ついクリックしちゃいますよね。
そう、みんな育毛・発毛に関連ある商品への入り口だったのです。
ここを経てランディングページ、商品契約ページへ飛んでいく仕組み。
頭髪関係のエントリーがたくさんある、真面目なつくりのサイトももちろん多いですが、
ただ他のサイトの質問をぱくってランディングページに誘導するだけのチェックサイトも見受けられて。

ただねえ、商品カテゴリーがあまりにも競合多すぎませんかね。
レッドオーシャンというか。

ま、その点ポジティブヘッドなら……(笑)

viagra

タグ

このページの先頭へ