「週刊SPA!」に掲載されました!

「週刊SPA!」118ページですよ

SPA!に、モテハゲ代表として登場した前山

 

前回の記事で、「週刊SPA!」の取材を受けたことを書きました。

もう今日2月19日は発売日。

今朝、地元のコンビニで買い、駅のホームでドキドキしながらページを開きました。
あった! 117ページから「ハゲな自分」を克服した男たち という後半特集。
サブタイトルが「LOVELY HAGE」……キュートです!

「ハゲまたは薄毛の男性との恋愛はOK?」というアンケートに、
74%が「OK」または「その人のキャラクター次第でOK」という回答が。
(20~30代女の女性100人が対象)

いや~、元気づけられます(笑)
僕がずっと言ってきた「ハゲキャラというブランディング」ですよ、ええ。

で、次ページ見開きで「俺たちはこうしてハゲをポジティブマインドで受け入れた」と、
何人かのインタビューが掲載されています。
そのうち一人が僕です。

「ハゲ」の千本ノックで変わった

詳しい内容については現物をお読みいただくとして、
僕がたくさんしゃべった中からいくつかキーワードを抜き出し、
うまく原稿にまとめてくださっています。

そのひとつが「ハゲの千本ノック」。
友人と頭髪についてあれこれ話をしていたとき、
その中に「ハゲ」という言葉がこれでもか、と出てきたんです。
遠慮など無しに。

1時間ほどの間に、一生分の「ハゲ」という単語を聞きました。

するとどうでしょう、それ以降は「ハゲ」と聞いても何とも思わなくなったんです。

今思うと、その時間が僕のマインドセットを変えたんです。
千本ノックによって変わったんです。

誰だって、こんなシゴキの場を設けることができます。
僕のように、気のおけない友人と頭髪談義をするのが
もっとも手っ取り早いかもしれません。

その他にも役立つ記事がたくさん

僕の記事の上には、漫画家の新井キヒロさんが登場しています。
「僕は髪の毛が少ない」で有名な方ですね。
その方の下に出られるなんて、光栄です!

他のページにも、ファッショアイテムや頭皮ケアの方法など、
読んでおいて損はない記事がいろいろあります。

メガネ、帽子、ヒゲというアイテムの使い方など、とても参考になります。

どんな傾向のファッションをするにせよ、バランスを考えることが大事ですね。
弱々しくならないように。

それから「ハゲは男性の進化系」という考察も素晴らしい。
僕も常々、「人類は進化する途上で毛を無くしてきた」と思ってきました。

直立して歩き始め、頭蓋骨が大きくなり、それに伴って体毛が落ちてきました。
未来人はツルっぱげになるという予測もあります。

この記事では男性ホルモンが男らしさを形成していることから、
禿げている男性は男性の進化系であるという結論を導き出しています。
男性としての魅力にあふれ、潜在能力が高いと。
これも、先日ブログに書きましたね。

進化しているんですよ、禿げてる人々よ!

記事には、「ソフトモヒカンで薄毛をカバーできる」という項目もあります。
やってみたかったヘアスタイルの一つですが、
今となっては立てる髪がない……。

でもね、ハゲをカバーするのは、それができるだけの髪が残っている段階まで。
カバーしきれなくなったら、思いきりましょう。
無理に隠さない、潔いハゲに。ハゲを魅力のひとつに。

マインドセットを変えさえすれば、思いのほか簡単です。

LOVELY HAGEに、花束を!

タグ

このページの先頭へ