現時点、頭はこれで刈ってます

ホントはコードレスがベスト

僕の場合、髪の長さは一厘刈りくらい。0.3mmって感じです。
ここに掲載した写真のように、家庭用バリカンのアタッチメントを外して
むき出しの刃で刈っています。
その刃の部分を計ると、そのくらい。
週2回を目安に自分で刈っています。

このバリカン、まだ「ナショナル」のブランドですが、同じ機能を持つ製品は今でも売られているようです。
最大の特徴は、「毛くず吸引機能」。
本体内にファンがついていて、刈った髪が中に吸引されるというものです。
外に散らばる髪が少なくなるので、これはとても便利。
ま、極端に短い毛くずですから吸引力に負けず外へ飛び出すケースもままあります。
でも、お風呂場で刈っているので、初めの頃に使っていたケープは不要になりました。

前にも書きましたが、これは子供の散髪用に買ったものです。
アタッチメントを付けて、いろんな髪型にできます。
練習しましたとも。
グラデーションカットもできるようになりました。あ、もちろん子供の、ですがね。
僕の髪は丸刈り一直線。

ただね、このバリカンはコードが付いているのです。
洗面所のコンセントからお風呂場まで伸ばす。
ちょっと距離があるから、動きが制約されてしまいます。
あと、コードを付けたり外したりが、意外に面倒くさい。

床屋さんで使っているような充電式のバリカンがあればいいなぁと。
いろいろ探しているところですが、プロ向けだから、結構な値段するんですがね。
でも刃の材質がよさそうだし、ヘビーデューティーに使えそう。
お小遣い貯めて買おうかなと思ってます。

導入したら、ここでご報告しますね。

ナショナル製の家庭用バリカン吸引機能付き

アタッチメントを付けずに刈っています。一厘刈り程度。ヒゲもこいつで同じ長さに整えています。

家庭用バリカンの主要部分

この刃の長さを測ると、だいたい0.3mm。剃るまでは行かないけれど、相当な短さです。清原和博さんの髪と同じくらいかな。

タグ

2012年8月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:頭の刈り方

このページの先頭へ