ハゲ男性差別か?! 使っているとハゲてくるメモパッド

使えば使うほど禿げてくるなんて……

とあるブログで、こんな記事を発見しました。

使っていくと髪がなくなるメモパッドに全俺が泣いた

トップページはこちらです。
「ハゲルヤ」という、ハゲをテーマにしたサイトで、「ポジティブヘッドのススメ」とちょっと似ています。

さて、問題のメモパッドです。
ちょっとうつむき加減の顔イラストが側面に。
一番上になっているのは茶色い紙。
(濃い色の筆記具だと読めませんね)
それを一枚一枚破り取っていくと、
いつからか茶色い中に肌色の部分が出てきます。

だんだんハゲになってくるハゲメモパッド

剥がしていくうちに禿げてくる

この肌色は、おでこだったり頭皮だったりするんですね。
つまり、ハゲ部分。

やがて、3の写真のように立派なハゲ頭になるというわけです。

実は女性用育毛剤プロモーション

このメモパッド、実は女性用育毛剤のプロモーショングッズなんです。
製品名は「パントガール」。
パンテトン酸カルシウムが主成分だそうです。
アマゾンでは並行輸入品を売っています。

パンテトン酸を使った女性用育毛剤パントガール

女性用の育毛剤です

パンテトン酸って、どっかで聞いたことがあります。
ちょっと調べてみたら、
ビタミンB群のひとつで、お肌によろしいとされている物質だとか。
そして、スキンケア製品やシャンプーにも使われてるんです。

あ、そうそうシャンプーのパッケージで見かけた名前だったんですね。
髪にもよいんだそうですよ。

パントガールの商品説明をしているサイトによると、
女性の育毛には「プロペシア」は厳禁だそうで。
妊娠中の女性はこれに触るだけでお腹の赤ちゃん(特に男児)に
悪影響を与えてしまうらしいです。

男性ホルモンを摂るっていうのは、
女性にはいろいろ悪影響があるんですねぇ。

そうそう、メモパッドのこと。
女性用育毛剤なら、なんでモチーフが男性なんでしょう。

男性のハゲ頭をからかってつくったのなら、ハゲ差別じゃないですかね。
まあ、女性のハゲ頭、というのだと洒落になりませんから、これでいいのかな。
進んで笑われてやろうじゃないですか、これぞポジティブヘッド。

タグ

ハゲ頭は毛髪アートのキャンバス

気になって番組に集中できない……

昔、クライアントにハゲた方がいらっしゃいました。
両サイドと後頭部にしか髪がありませんでした。

ハゲであることは、当然のことながら一目瞭然。
しかしご本人はハゲを隠そうと、残った後頭部の髪を長く伸ばし、
前に持ってきていました。
それが頭の上に「渦」を書いたように乗っかっている。

初対面の時、目が離せなくなったことを覚えています。
そして僕の視線に気づいた上司は、その後、
「あの人の前で『渦』という言葉を出すなよ」とニヤニヤしながら忠告しました。

そんなことを思い出したのは、
ネットを見ている時、目を離せなくなったページがあったからです。
こちらです。

ハゲは何故独特な髪型でハゲを隠そうとするのかwwwwwwwwwwwwwwwwww
(ハムスター速報)

以前にもこのブログで、芸術的な九一分けをご紹介したことがあります。
その時にも、独創性にシャッポを脱いだのですが、
こうやってまとめたものを見てみると、すごい。

68f3ce19 a9306667 dc294c65 f1aa9832 4c57c5a0

なにを考えてこんな髪型にしているんだろう。

──やっぱり、隠しおおせてると信じてるんでしょうね。

ハゲていると、みんなが自分のことを見ている、
ハゲを笑っている、そんな妄想を抱きがちです。

だから残り少ない髪の毛に活躍してもらい、
ハゲを隠す努力を始めてしまいます。

後頭部の髪の毛を前に持ってくる。
サイドの髪の毛を頭頂部に持ってくる(これが九一分けになります)。

それで隠れているうちは、まだいい。
もっとハゲ部分が広がってくると、残りの髪の量では足りなくなります。
だから、残った髪(しかし減りつつある)を伸ばしてカバーしようとする。

その努力の結果が、これらのヘアスタイル集というわけです。
(中にはヅラの方々もいらっしゃいますが)

そうそうたる絵図です。
まるで後から画像処理したようにも見えてしまいます。

こんな髪型の人たちが、見ているテレビ番組に出てきたら
たぶん気になって気になって番組にとても集中できないでしょう。

裸の王様の目を覚まさせるには

僕が常々言っているのは、
「自分がハゲていることなんて、他人はほとんど気にしていない」
ということです。

ハゲアートの人たちは、そのことが全くわかっていない。
だからあんなに独創的な結果になってしまうんです。

自分では、普通の髪型にしていると思っているのです。
最初に登場させた「渦」のクライアント氏もそうなんでしょう。

どこで意識を変えてもらえばいいんでしょうか。

自分の客観的な姿を、見ればいいと思うのです。
しかし、ここに登場する人々はテレビに出演している。
つまり、テレビカメラを通した自分の姿は見ているはず。

それでもあの髪型を続けているのはなぜなんだろう。
もしかすると、自分の髪が見えてないんじゃないだろうか。
自分が他の人々と同じ髪をしているように見えているのでは。

もう完全に視覚神経が自己調整をしているようです。
人間には、見たくないものを見ないようにする機能が備わっています。

嫌なものは、なかったことにしてしまう。
たぶん、ご自分の頭の様子は「なかったもの」なのです。

僕がある女性に「誰もあなたの頭のことなんか気にしてない」と言われ、
その後で「ハゲの千本ノック」を受けてハゲという言葉に耐性が生まれたように、
彼らも何かのきっかけで心を丸裸にされればいいのです。

しかし、肩書きを見てみると皆さんそれなりの地位についていらっしゃる。
つまり、だれも彼らに意見を言うことができない。

裸の王様になってしまっている。

裸の王様は、町の子どもたちに「王様は裸だ」と言われて気付きました。

現代の裸の王様は、誰の声によって目を覚ますんでしょう。
その役割を果たすのが、この「ポジティブヘッド」だといいのですが。
いや、そうなってほしいなと思います。

例えば、こちらで。
「ポジティブヘッドX」

タグ

ハゲがいじられるダンスが流行っているらしい

あの人のハゲ嗤いで、歴史が動いた

ちょっと前、ネットの情報サイトで、
お笑い芸人が踊るダンスが面白い、というのを見つけました。

なんでもキレキレのダンスと覚えやすい曲のおかげで、
「自分も踊ってみた」という動画もずいぶんたくさん投稿されているとか。

もうご存じかもしれませんが、「エグスプロージョン」という人たちによる、
「踊る授業シリーズ」というやつです。

いやもう、これ、思わず見入っちゃう。

元プロのダンサー(?)で、現・吉本所属の二人です。
歴史上の出来事を採り上げ、それをわかりやすく解説しつつ、
繰り返しのリズムに乗って踊ってみせる。

何本も作品が上がっていますが、中でも「本能寺の変」が、
強く胸を打ちました。

これは言うまでもなく、明智光秀が織田信長を奇襲によって
死に至らしめたクーデターです。

天下統一を成し遂げようとしていた信長は、
それを目前にして無念の最期を迎えました。

なぜ光秀はあのような挙に出たのか。
いろいろ言われていますが、この二人は「ハゲをからかわれていたから」
という説に則っています。

ことあるごとに光秀を「キンカ頭=ハゲ」と呼んでいました。
ある時などは森蘭丸に鉄の扇でハゲ頭を叩かせて、
出血させたこともありました。
信長の嗜虐性が光秀を標的にしてしまったのですね。

そして1582年の6月1日、中国地方で毛利軍勢と戦っていた
豊臣秀吉に加勢するため、光秀は13000の兵を連れて京都を出発。
しかし、桂川を渡ったところできびすを返し、
「的は本能寺にあり」と叫んだのです。

あとはもう、ご存じの通りです。

信長の「ハゲいびり」が本能寺の変の原因となった、という説が強いんですね。

本当のハゲが一緒に踊ると……

で、このエグスプロージョンさんたち、吉本所属ですから、
同僚の芸人さんはたくさんいます。
その中から、「薄毛」を持ちネタにしているハゲ芸人がジョインしました。

トレンディエンジェルの斎藤司さんです。
ラップ調のフレーズで「ハゲラッチョ」とか歌っているネタ、
僕も見たことあります。

トレンディエンジェル

右が斎藤さん、左は須藤敬志さん

ダンサブルなネタをやっているだけあって、
踊りはうまいんでしょうかね。
こちらが、斎藤さんが入って踊っている本能寺の変。

なんというか、この斎藤さん自身を僕があまり知らないこともあり、
いまいち乗れないんです。

斎藤さんはハゲキャラではありますが、
あくまでも「かっこ悪いハゲがかっこつけて嗤われてる」
というスタンスの芸風のようです。

つまり、ハゲなんかいくらかっこつけても、
しょせん笑いものでしかないんだよ。

こんな声が基底を貫いているのではないでしょうか。

まあ、嗤ってもらうのがお仕事ですから、
それを否定するものではありません。

ただ、他のネタでモノマネをよくやりますが、
ハゲがやるとかえってかっこ悪くなる、
かっこいい男たちのモノマネというかコスプレはねえ。

かっこ悪いハゲにしか軸足を置いていないのが、
とてももったいないと思うのです。

かっこ悪い分歌がめちゃくちゃうまかったり、
髪があった頃は相当なイケメンだったり、
ギャップはうまく利用していると思います。

でも、嗤われるためのかっこ悪いハゲを見るにつけ、
とても痛々しいものを感じてしまうのです。

そんなわけで、斎藤さんをフューチャーしたバージョンの
「本能寺の変」には、どうにも乗り切れないのでした。

タグ

ハゲを喰らう!

知ってました? ハゲって食べ物

ある時、友人のFacebookで、
「いいハゲがあったので煮付けてみた」という書き込みを見ました。

ハゲ、煮付け……

ええと、なんだろ、これ。食べるのか?ハゲを?

決して冗談を言っているわけではないようです。
そんなブラックなこと言う人ではないし。

その書き込みへ、
「ハゲいいなーわたしも食べたい」
「しばらくハゲ食べてない」
「おいしいよね、ハゲ」
というコメントが続いているわけです。

ここまで読むと、食べ物のことだなとわかりますよね。
僕もわかりました。

一緒に上げられていた写真は、煮付けた後のもの。
どうやら魚のようです。身と尻尾が写っているけれど、
いったいどんな魚なのかわかりません。

で、ググってみました。わかりました。
「ウマヅラハギ」のことだったんですね。

ウマヅラハギとはカワハギの仲間で、
カワハギ(本ハギ)の顔の部分がぬーっと伸びたような奴。
釣りに行くと、時々外道として釣れるんですよね。

このウマヅラハギが、西日本では「ハゲ」なんです。
「ハギ」が「ハゲ」に変わったということです。

これが「ハゲ」。正式名称マヅラハギ

これが「ハゲ」。正式名称マヅラハギ

(画像出典:長崎県水産部 http://www.pref.nagasaki.jp/suisan/osakana-top.html )

関東で生まれ育った僕にとって、カルチャーショックでした。
ハゲ、ですよ、ハゲ。
頭にトラブルを抱える人たちには、聞きたくない言葉ですよね。

ハゲ_丸ハゲ

しかも「丸ハゲ」という魚も!

(画像出典:「アドベンチャーぱーちゃん」 http://adventurep.blog40.fc2.com/blog-date-20111012.html )

生まれながら「ハゲの千本ノック」!

当たり前ですが、西日本でも頭髪がアレな人々はいるわけですよ。
そんな人に向かって、「お父ちゃん、今夜ハゲでええやろ」
というお母ちゃんもいるんでしょうね。

で、知りたいのは、そう呼ばれてるハゲのお父ちゃんが、
切れないかどうかってことです。

「お前なあ、俺に向かってハゲハゲ言うな!」
と切れるハゲのお父ちゃんっているんでしょうか。

もしかしたら、西日本には「頭髪ハゲ」の代わりになる言葉があるのかも、
なんて思ってしまいました。
でも、ないですよね。ハゲはハゲです。

とすれば、「ハゲ」が普通に魚屋さんやスーパーに並ぶ地方のハゲ男性は、
「ハゲ」という言葉への耐性ができているということになりますよね。

ことあるごとに、「ハゲ入ってるで」「ハゲうまいけん」「よかハゲやろ」
などなど、言われるというか聞くというか、ハゲのシャワーを浴びることになる。
(方言は想像です)

これが、耐性を作るのかもしれません。
「ハゲ」と言われても自分のことではなく魚を言ってるんだなと思うでしょうしね。

実はこのハゲのシャワー、僕が提唱しているポジティブヘッドXの中でも、
「ハゲの千本ノック」という形で出てくるんですよ。

まだハゲている自分を肯定したくない頃には、
「ハゲ」という言葉を聞くと過剰に反応してしまいました。
この状況を変え、いくら「ハゲ」と言われても平常心でいられるような鍛錬を、
「ハゲの千本ノック」と言っています。

千本ノックは、これと決めた親しい友人や彼女、配偶者に協力してもらうのが理想ですが、
「ハゲ」を食べている西日本の皆さんには、もっとハードルが低いんじゃないかと。
日常的にハゲハゲハゲハゲって聞くことになるんですからね。

ということは、きっと皆さんハゲの千本ノックを完了しているに違いない。
あるいは、その途上にある。

東日本に住んでいるハゲの皆さん。
ウマヅラのことを「ハゲ」と呼ぶ地方に行ったら、
ぜひ頭をさらしながら「ハゲください」と言ってみたらいかがでしょう。

お店の人はあなたの頭を見ながら、
「はい、ハゲ一丁! 毎度おおきに!」と言うに違いありません。

あなたは「共食いだよな」とか何とか冗談で返しましょう。
その場がなごみますし、あなたのハゲ耐性もワンランクアップします。

知らず知らずのうちに、ハゲ耐性を獲得している西日本のハゲの皆さん、
あなたたちこそ、ポジティブヘッドと呼ぶに相応しいと思うのです。

タグ

少しほのぼのとする4コマ「ハゲ vs JK」

ハゲが弱いもの、それは寒気

寒い日々、外出にはニットキャップが欠かせません、僕は。

顔は外気に晒していても耐えられるのに、
ハゲ頭はどうもダメです、何年経っても。

いくら頭が顔の延長といえども、
毛のない環境には順応できないのです。

でも、中には頭を堂々と晒して街を往くポジティブヘッドの皆さんも。
あれにはハゲ頭が下がります。
寒さを超越しています。

真似をしたいけれど、たぶんまだ耐えられない。

根性がないんでしょうかね。

素肌を寒気に晒している人たちというと、
女子高生の皆さんもそうですね。

あの短いスカートから、潔くむき出した脚。
こっちは頭にかぶったニットキャップを
耳まで下ろしてカバーしているのに……。

まあ北国の皆さんはスカートの下に体育ジャージを履いてる、
なんて画像は見たことありますが。

それにしても、短いスカートから脚を出さねばならぬ、
という不文律が高校生(あるいは中学生時代から)の時期を
支配しているわけです。

寒さなんか、何ともない。

おじさんは心底尊敬します。
(ホントですよ)

がんばれ、と父兄の目線で応援したいと思います。

女子高生とハゲがすれ違ったら……

さて、僕が真似したくてもできない、
「ハゲ頭を寒気に晒して外出すること」と、
「ミニスカートから素足を出すこと」をそれぞれ行っている両者。

彼らが街路で邂逅するとどうなるか、という状況を描いた漫画を
ネットで発見してしまいました。

こちらです。

雪の日、ハゲとJKが道ですれ違ったら…

雪の日、ハゲとJKが道ですれ違ったら…

何というか、哀愁の漂う数秒ですね。
絵のタッチもいいじゃないですか。

これを見ると、ミニスカの女子高生に「ガンバレ」と言うためには、
自分も頭を寒気に晒していなければならないかも、
と思ってしまいました。

寒い中がんばっている者同士、心を通い合わせるために。
同志にエールを送るために。

でもニットキャップは手放せないかもなあ。
あと1カ月ちょっとしたら少しは暖かくなるでしょうから、
そしたら積極的に頭を晒すつもりです。はい。
※ちなみに、掲載した4コマ漫画は、下記のツイートから拾いました。
https://twitter.com/17_kazuho
ツイートした人が描いたわけではないかもしれません。
もし描いた方がいらしたら、ご一報ください。

タグ

ポジティブハゲな言葉をパスワードに

人生が変わる、かもしれない

この間、ネットニュースの記事で面白いものを見つけました。

「ポジティブな言葉をパスワードに設定すると人生が変わる」

「IRORIO」という、内外を問わない話題をたくさん載せているサイトです。

その中の、さえきそうすけという方がまとめたページです。

ざっと紹介すると……
上海在住のあるクリエイティブ・ディレクターが、
離婚した時に「Forgive=許す」という言葉を含んだパスワードを設定した。
彼はそのおかげで離婚の痛手から立ち直ったそうです。

気分が落ち着くと1か月ごとにパスワードを変更し、
Quit@smoking4ever(永久に禁煙する)
Sleep@before12(12時前には寝る)
など、その月の目標とリンクさせたのだとか。

一日に何度もパスワードは入力するものですから、
その都度目標を再確認できるわけですね。

他にも、
Ask@her4date(彼女をデートに誘う)
Save4@ring(指輪を飼うために節約する)
というパスワードどおり、新たな恋もゲットしたらしいです。

僕たちハゲもやってみようか

この記事を読んでいて、
「これってハゲでもできそう」と思ってしまったんです。

薄毛やハゲに悩んでいる方は、特に。
ポジティブヘッドなら誰しもが、そんな季節を過ごしますよね。

そんな時に、ポジティブな言葉を毎日入力するのって、
とても強い暗示というか励ましになるんです。

口でいくら「ポジティブに行こう」と繰り返していても、
なかなかその境地にはなれません。

でも、前向きな言葉を自然に繰り返すことは、
心理学的にもよい、とIRORIOでは心理学者の言葉を引用していました。

じゃあポジティブヘッドが設定するパスワードって、どんなんでしょうね。

55_motehage(ゴーゴー、モテハゲ!)
positive_No1(ポジティブナンバーワン)
hage_as_No1(ハゲ・アズ・ナンバーワン)
skinhead4positive(ポジティブになるためにスキンヘッド)

数字を組み合わせなければならないパスワードが多いので、
うまいことはまらないかもしれません。

僕は、ハゲの心理的バリアをぶち壊すために
「ハゲの千本ノック」を受けよ、と言っています。

あれは、外部からガンガン「ハゲハゲハゲ」と
言葉を浴びせかけられるわけですが、
パスワードの場合は自分から「ハゲ」「前を向け」と入れるんです。

もしかしたら、こっちの方がジワジワ来るかもしれません。

千本ノックをぶつけてくれる人がいなければ、
ポジティブパスワードでバリアを壊してみませんか。

さて、僕もパスワードを変えてみようかな。

bright2the_world(世界を明るく)

なんてね。

タグ

全国のハゲ諸君、毛無山へ登ろう!

この直球的なネーミングがいい

「日本百名山」という山々があるのはご存じですね。

文筆家の深田久弥さんが1964年に出した同名の本が元となりました。

有名なところでは富士山、槍ヶ岳、剱岳、阿蘇山や、
先日大きな被害を噴火によって出した御嶽山など、
日本を代表する名峰が並んでいます。

「新・百名山」「花の百名山」なども後に定められていて、
それらを全部踏破するのが目標の登山ファンも多くいます。

スタンプラリーの感覚でしょうか。
日本人は好きですからね。

さて、そんなブランドの山ではなく、
どこにでもある山の方が好き、という人も相当数います。

地元のちょっとした山を「○○アルプス」と呼んで
愛している人たちも知っています。

地図を見ていると、山の名前ってたくさんあるんですよね。
中には読み方のわからない山もよくあります。

百名山の中では「甲武信岳」の読み方がわかりませんでした。
「こぶしだけ」と読むんですね。

大分には「一尺八寸山」という山があります。
これ、わかりませんよね。地元の人以外は。

「みおうやま」と読むのだそうです。
この山で獲れた3頭のイノシシの尻尾を足すと1尺八寸だったことから。
これはわかりませんよね(笑)

他にも難読山名はたくさんあります。

時間があったらチャレンジしてみてください。

上記はこちらのサイトを参考にしました。
「2ch登山部ログ 日本異様難読山名コンテストで選ばれた山の名前26選、読めますか?」

さて、地図を眺めていると、わりと全国的に多い山名に気付きました。

それは、

毛無山

「けなしやま」です。
全国に、26峰ありました。
(Wikipediaによる)

特に難読ではありませんが、僕がハゲだからでしょうか、
妙に目に飛び込んでくるのです。

壮大なプロジェクト「KNY26」

名は体を表す。

もう、この山はどんな様子の山なのか、
字を見ただけでわかってしまいますね。

毛の無い山。
はげ山。

——だと思うでしょう?

しかしWikiによると、必ずしもはげ山だからということではないようです。
山梨県と静岡県にかかる毛無山は、

山名の由来は樹木がまったく無いことから(木無し)、
あるいは樹木が豊富に茂っていることから(木成し)と相反する説がある。
山頂や山稜がササや茅戸に覆われ樹木が無いよう見えることによるとする説もある。
(出典/Wikipedia)
とのことです。

木無し、木成し、どっちなんでしょうね。

ちなみにこの毛無山は、日本二百名山、山梨百名山、静岡百名山に
選定されている、そこそこ有名な山だそうです。
標高は1945m。全国の毛無山の中では最高峰です。

頂上の展望台からは富士山がよく見えるそうで、
麓から6時間前後で往復できます。
標高2000m近いけれど、思っているよりも楽かもしれません

毛無山

富士五湖近く、山梨県と静岡県にまたがる毛無山

ここ、登ってみたいなぁ。河口湖から近そうです。

あのあたりには、時々行くんですよ。
知り合いのやってるキャンプ場がありまして。
そこをベースキャンプにして山へ登ってくることができます。

この毛無山を手始めに、全国の毛無山を登る!
百名山じゃないけれど、毛無山26峰を完登してみたい。
名付けて「KNY26プロジェクト」

いいと思いますよ。と、自画自賛。

他のエリアの「毛無山」について、少し補足しておきます。

小樽にある毛無山は、アイヌ語の「ケナシ=kenas(山林)」と考えられていて、
それに「毛無」という当て字をされたものだとか。
小樽市全域を見渡すことができる景勝地だそうですよ。
このブログにも書いた「増毛」も眺めに入るとか。ここにも行きたい。
(出典/Wikipedia )

小樽の毛無山

眺めがいいですね。車でもアクセスできるそうです

(写真は、「知りたい北海道」より)

鳥取市の毛無山は、テレビ放送の送信所が設置されています。
長野県野沢温泉村の毛無山は、その支峰が信州三題修験霊場の一角だそうです。

登頂したら、登山用ハットを脱ぎ、
ポジティブヘッドをさらけ出して記念撮影。

「毛無山」と書いてある山票の横に立てば、
回りから拍手がわき起こるかもしれませんよ。

うん、今から楽しみです。
読者の皆さんにそんな写真をお持ちの方がいたら、
ぜひ送ってくださいね。
サイトに掲載させていただきます。

タグ

神に髪だのみ。京都の「ハゲに御利益」スポット

神頼みしたくなったことありますか?

思い出してください。 あなたが禿げ始めた頃、何か対策はしていましたか。

僕の場合、髪にいいと言われているシャンプーを念入りに行う、
育毛剤や養毛剤を使う、脂っこいものは避ける、タバコを吸わない(既に禁煙していた)、
深酒はしない、早めに寝る……でしたかね。

まあ、それでも結局は効果がなかったことは以前お話ししました。
試さなかったのは、増毛、カツラ、そして神頼みです。
前の2つは明らかに外観は変わりますが、3つめの「神頼み」はどうでしょう。

精神的な分野に入ってくるので、はっきりとした効果は謎です。
髪のことを神に頼まなくてもいいだろう、と洒落のめしていたのではなく、
単に髪の毛に御利益のある神様や仏様を知らなかっただけなんですが。

でもあるんですね、そんな神社仏閣。

「京都の髪の毛パワースポットを巡る旅」AllAboutの記事です。
どこへ行っても神社仏閣がぎっしりあるイメージの京都。
パワースポットとして個人的なニーズに合わせたものもたくさん存在するそうです。

ここで紹介されている髪の毛に御利益のあるパワースポットも、その1ジャンル。

最初に採り上げられているのは、嵯峨野の「御髪(みかみ)神社」。
名前もストレートです。
昔から「髪」と「神」をかけた神社で、理容・美容業界の信仰を集めてきたとか。

それがいつしか「髪の毛にも霊験あらたか」とも言われるようになり、
薄毛で悩む人々がお参りに大勢訪れるそうです。

ハゲ・薄毛に御利益のある嵯峨野の御髪神社

御髪神社(画像はサイトより)

 

既に禿げきっている人にはできないお参り方法

しかしこの神社、特別なお参り方法があるのです。

「献髪」と言って、神職の方に髪の毛を一房切っていただき、
それを「御髪献納」という袋に納めてお供えするのだとか。

あー、残念。 既にポジティブヘッドとなって髪の毛を落としている人には無理じゃないですか。
ここでがっかりしたあなた。 まだ未練があるのですね。
こういった願い事は、心理的に満足するためのもの。

霊験あらたか、と言われているけれど「生える」との確証はありません。
あくまでも「ネタ」として捕まえておくべきものだと思っています。
だからこの神社に関しては、「ハゲは無理だよ、ははは」と笑い飛ばすのが、 ポジティブヘッドの本来の反応です。

AllAboutの記事には、その他にも髪の毛がアフロみたいな仏像のお寺とか、
縁切りで有名な神社にも髪に関する御利益があるとか、いろいろなスポットが紹介されています。

アフロヘアの仏様は神に御利益有り?!

アフロ仏として名高い仏像(画像はサイトより)

旅行って、何かテーマを決めて出かけるとより思い出深くなります。
京都にいらっしゃる時は、こうやって「髪を神頼み」なんかいいんじゃないでしょうか。

その際にはポジティブヘッドで、帽子もキャップもかぶらず、
人が見ると一目で「髪頼み」とわかるように振る舞うのも面白いと思います。

周りからの「やっぱり」という視線を敢えて受け、それを楽しみながらポジティブさを誇示して回るのも一興。

ポジティブヘッドたる心の余裕ですね。
宮本武蔵は決戦に出かける前、神社で拝んでいこうと思う自分の心の弱さを知り、
神頼みをよしとせず場に赴いたと言います。

ポジティブヘッドたる我々も、それに倣いましょう。

神様仏様には頼るな。
髪を落とした我々は、既に聖なる存在である。

人から拝まれるような、特別な男たちがポジティブヘッドなのです。

タグ

2日目のスキンヘッドはマジックテープ

あの「五厘刈り」の気分が再来

ここのところ僕のヘアケア、つまり髪を刈り込むサイクルは、
日曜日の夜に安全カミソリでスキンヘッドにして、
ヒゲも顎だけ残してキレイに剃り上げる。
その後は2日に1度、シェービングだけして頭髪はそのまま。
そして日曜日の夜、また同じように剃り上げる――というパターンです。

頭を剃り上げた翌日の月曜日、
例えば着替えるときに下着のTシャツを脱ごうとすると、
わずかに伸びた毛髪がTシャツの生地に食い込んで
ザリッという音とともに引っかかる感じとなります。

頭に何かすごく摩擦係数の高いものを貼り付けたみたいなんです。
零コンマ何ミリの毛髪が、上を通る生地にブレーキをかけます。

タオルで頭を拭こうとしても、同じ。
タオルのパイル地がピシッと引っかかって、引っぱっても動きません。

あれ、これってどこかで体験したな。

そう、今を去ること40年以上前の中学時代。
何を思ったのか、頭を「五厘刈り」にしたことがあります。

そのとき、お風呂で頭を洗ってタオルで拭こうとすると、
やはり同じようにタオルがビシッと頭に張り付いたようになって
とても拭きづらかった記憶が甦ってきました。

五厘刈りは、ちょうどスキンヘッドにして2日目くらいの
髪の長さだったのでしょうね。
図らずも毎週1回、僕の頭には五厘刈りの状態が
再現されるようになったわけです。

ごく短い髪は、マジックテープの「雄」

この原理、何かに似てると思ったら、「マジックテープ」ですね。
一般名詞で言うと「面ファスナー」。

2日目のごく短い髪の毛が「雄」の面となり、
「雌」であるタオルやTシャツの繊維に食い込みます。

無理に生地を動かそうとすると、マジックテープが剥がれるように
バリバリッという音を立てて移動していくことになります。

ハゲスキンの髪が伸びるとこうなる

なんか、とても感動するんですよ。

だって、残り少ない面積とはいえ、髪は伸びているんだなと
実感できるわけですからね。

すごく、健気。
俺の髪の毛。

生きている証であるわけです。
大げさだけれど、そう思います。

逆に、スキンヘッドにした翌朝はまだ摩擦係数が低いので、
頭に乗せた生地はツルツルッと滑ります。

自転車で仕事場に行くとき、ニットキャップをかぶったりしますが、
走っているとそれが風圧で飛ばされそうになるんです。

走りながら片手で押さえたり位置を直したりするのが、
ちょっと危ないこともあります。
それが月曜日の朝。

夜にはマジックテープ状態となるので、
火曜日の朝はニットキャップがしっかりと
「マジックテープ」によって固定されて動きません。

なんだかとても小さなことですが、
生きている実感を感じる瞬間です。

フサフサの人には、まず訪れない感触かもしれません。
「ハゲスキンあるある」でした。

 

タグ

「貧乳」があるなら「貧毛」もあるのか

心まで貧する前に

微乳でスレンダーな女性のイメージフォト

ちょっと色っぽいサイトなどを、
たまに(ホント、たまーにですよ)眺めていると、
「貧乳」という言葉にお目にかかります。

つまり、バストのサイズが心許ない様子を指す言葉です。

言われた方はムッと来るでしょう。
やっぱり、「貧」という字がいけません。
この文字のせいで、バストだけではなく性格や存在まで
「貧しい」と拡大解釈されてしまう――
そう思っていると、推測しています。

だからなのか、この言葉の言い換えもいくつかあります。

微乳
ちっぱい
マイクロバスト
……などなど
女性の気持ちを傷つけまいとする、男性の優しさです。

実際、貧乳の女性はコンプレックスの持ち主が多いと言います。
僕自身は、胸の大きさにはあまり興味がありません。
そのとき好きになった人がたまたま大きかった、小さかった。
それだけです。

好きになるのはその人の全体であって、パーツに関する嗜好は
ほとんどないと思っています。

さて、バストの話はさておき。

「貧乳」という言葉から「貧毛」なる言葉を思いつきました。
「毛髪が貧しい」から、貧毛。

禿げているあなた、この言葉を見てどうですか。
僕はやっぱり嫌ですね。

現在、この言葉は「まつげ貧毛症」という疾患くらいにしか
使われていないようです。
だからといって、流行らすつもりは毛頭ありません。
(『毛頭』という言葉も毛に関係あるのですかね。検証課題とします)

※無毛症・乏毛症といった、先天性に毛髪が生えない疾患もあります。
それらの疾患をお持ちの皆さんを傷つけるつもりもありませんので、
「貧毛」に関する話題をこのブログで展開するのをお許しください。

「俺、貧毛だからさ」と、自虐的に呟いてみる。
温度の低い笑い声が起こるかもしれませんが、
何となくいたたまれない空気が流れるでしょう。

それも「貧」という文字のせいです。
「貧毛」という言葉をもっと影響力の大きい人が言い始める前に、
別の言葉に言い換えておきたいなと思いました。

「貧乳⇒微乳」というように。
だって、貧しい貧しいと言われていると、
心まで貧しく、ネガティブになってしまいますからね。

ポジティブな言い換えはないだろうか

色っぽいネットを見ていると、
(あ、ホントたまにですよ。しつこいようですけど)
貧乳好きの男性はけっこういるようです。

貧乳の女性はたいていスレンダーですから、
そちらに魅力を感じる男性は貧乳好きでもあると。
その他にも貧乳の魅力を語っているサイトも
見つけましたが、ここのテーマではないので割愛。

さて、僕たち禿げている男は、
自ら前向きに生きていくことを宿命づけられています。

だから、「貧毛」なんて言ってはいけない。
もっと別の言葉で、この状況を言い表してみましょう。

・微毛
うーん、微妙な感じですね。
髪の毛が少ないというのはわかりますが、
心の前向きさがあまり伝わりません。

・進毛
進んで毛のことを話題にする、毛のことよりも一歩前へ進む。
心の前向きさは若干出るかな。
でも、イメージが伝わりにくいです。

・心毛
心に毛が生えている⇒心臓に毛が生えていると言う意味に
捉えられてしまいそうな気もします。

・溌毛
「溌剌」の「溌」です。
髪の毛が生えてくる「発毛」に、音だけ聞くと重なります。
でも、字面を見ると何となく元気な感じにはなります。
「俺たち、溌毛族」なんて名乗ると面白いかも。

・ポジ毛
「ポジティブな髪の毛」からの造語ですが、
「ぽじげ」と読まれると何のこっちゃですね。

うーん、なかなか難しい。
それに、言葉遊びになってきました。
髪の毛で遊ぶのはいいのですが、「だから何」ですね。

貧乳⇒微乳
貧毛⇒●毛

うまくあてはまる言葉はないですかねえ。

タグ

2014年2月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心と体の健康

このページの先頭へ