電気シェーバーでスキンヘッド 3/3

「山賊」みたいにならないために

電気シェーバーでスキンヘッドにしてみる動画の、3回目です。

頭をひと通り剃ったら、僕の場合はヒゲのトリミングにかかります。
ハゲ坊主では、短いとはいえ頭髪が一応はあります。
つまり、ヒゲとモミアゲとその上の頭髪は、つながっているわけです。
スキンにして頭の毛を無くしてしまったら、モミアゲは行き場を失う。
じゃあ、モミアゲもきれいに無くして、口の周りだけヒゲを残しましょう。
イメージなんですけど、頭がスキンなのにモミアゲとヒゲを生やしてる人って、
何となく「山賊」に見えませんか。
特に、長く伸ばしているとね。
ですから、スキンヘッドにしたらヒゲはあまり目立たなくさせたい。
個人的には、ですが。

山賊のようになるハゲスキンとモミアゲヒゲ

毛皮のチョッキかなんか着てそうな感じですね。炉端焼き屋のご主人とかにも多い気がします、こころなしか。

あと、口ひげだけ、というのもスキンヘッドとよく組み合わされていますが、
これは「人相」とのマッチングがありますのでちょっと注意です。
どことなくコワモテっぽくなる場合もありますので。
あごヒゲだけ、もしくはまったく無しでもいいかもしれません。
後者では、テレビによく出ている弁護士の菊地先生のようにとても信頼感が醸し出されるでしょうね。

ハゲ坊主もそうですが、ハゲスキンはより以上に相手の視線がさまよいやすくなります。
ヒゲがあるならそこに、なければメガネをかけるなどすると、アクセントになるでしょう。
僕はこの間、初対面の人の視線がずっと頭の上をうろちょろしているのを実感しました。
メガネをかけておらずヒゲも短かったので、どこを見ていいかわからなかったんでしょうね。
で、たぶん一番特徴的な頭へ視線を走らせていたのでしょう。
ご本人にその気はなくても、頭を見続けられていると、ちょっと落ち着きません。

そうそう、スキンヘッドにしたら、頭は毎朝剃ってください。
たぶん、そうしないと気が済まなくなるでしょうから。
ちょっとでも伸びてくると気になるものです。
伸びる速度には個人差がありますが、ヒゲの長さは週2回ほど整えればいいでしょう。
あと、頭に汗をかくとそれを留めるものがまったくありませんから、直滑降のように落ちてきます。
枕カバーやシーツなども汚れやすいです。
汗臭さなどに注意しましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:頭の刈り方


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ